泉の奇行で佐都入院!ドラマ『やんごとなき一族』7話の感想・ネタバレ




お笑い芸人

前回、明人がひとりで家を出た後に暗いトンネルの中で音がして、怯えていたけど脱出は出来たのかな

詳しい話は出て来なかったけど、美保子が明人がお休みをくださいと言いづかって来ましたって。

よく来れたね美保子。明人にはもうずっと来なくていいとか、卑しい身分の者は早く出て行けとか言われるのは予想済みだったと思うけど。

佐都が妊娠で深山家のルール!泉は恋愛になると奇行な行動!

佐都の妊娠がわかり、圭一も久美も喜んで初孫って言っていたんだよね。

それを、美保子が聞いていてショックでバックを落とした

いきなり、松竹梅の三人の使用人が現れ、松(柴田理恵さん)がなりませぬばかりで厳しそう。

美保子を心配し追いかけた佐都に、出た~タケノコニョッキポーズでキレだした美保子

何言ってるのかわからないくらい、イライラしてたし。

これからが地獄の始まりよって言葉が気になったんだけど…。

さとけんたの部屋で、健太がお腹の音を聞こうとしたら松たちが入って来たよ。

なりませぬ。健太が怖がってすぐに謝ってた(笑)柴田さんの迫力凄い

接吻もいけないと言われちゃいました。何の負担になるんだろう?

深山家の子供だと言われ、また巻物で出産に関する深山家の注意事項がびっしり

佐都と電話してる良恵も嬉しそうで、今度ベビーグッズ一緒に買いに行こうって言ったけど、松がなりませぬとジェスチャーで…。

難しいかなと電話で言うと、事情が分からない良恵は何でと不思議そうに電話を切った。

松が、ベビーグッズは用意してあるとたくさんベビーグッズを持って来たけど、浮かない顔の佐都

健太は、佐都の足をマッサージしてあげてる~。こんな旦那さんいないって。羨ましすぎる。

久美は明人のことが心配美保子は居場所を知ってるのかと思ったら、知らないようだし大丈夫かな明人

泉の父の立花隆(篠井英介さん)が環境大臣に就任したのを知り、美保子何か考えついたよう…。

圭一に誰かから電話で、そのことの報せがあって圭一の高らかな笑いも気になる

佐都は、特別室と書いた部屋に案内され、深山家は代々ここで出産すると言われた。

お医者さんもいたけど、常駐なのかな?

美保子が泉を呼び出し、あなたさえその気ならまだ間に合うと思うと言ったけど、佐都が妊娠してるのになんで間に合うんだか。

泉はそんな恐ろしいことと言って怒って帰って行った。さすがドレスが佐都と同じだったことで、遠慮して帰って行っただけはあると思ったんだけど…。

仕事のできる泉が、美保子から佐都の妊娠を聞いた影響もあると思う。ケアレスミスをしてしまい、秘書として最低ですと取り乱してた。

健太が泉を外階段で、頑張り屋で尊敬してる。でも四六時中それしんどくないと言うと、フランスで恋人に振られたのは、そのせいで疲れさせちゃったんだよねと告白

たまには失敗してもいいんじゃない。肩の力抜いて、失敗したらまたやり直せばいいんだからって言った言葉がもしかして、泉の奇行を招いたのかも…。

また、健太とやり直したいって思わせた?その日の夜、さとけんたの部屋に泉が来て、健太の明日の出張の準備ができていないと知り、可哀そうと言いだした。

パーフェクトなサポートが必要、佐都さんにはわかりませんよねと人が変わったようなことを言いだし、出張の準備をしてきて下着まで入っていたし。

私たちは私たちのやり方で支え合ってるのでと、断ると笑いだした泉。

健太が帰って来たので、泉のことを話すと、健太は仕事でミスしたのを取り返そうとしたのかもと言うけど、佐都にはそういうふうには思えなかった。

私も思えなかったけど。

出張は泉は一緒じゃないと聞いて一安心の佐都…。健太は何かあったらすぐ電話してと心配性のパパ。

有紗が深山家に来て、結婚準備に料理を覚えたいとお魚をさばくことに。

佐都も一緒に先生に教わる。有紗に言いたいこと言ってリラックスしてる佐都

その料理の先生が、パリでシェフをしていて泉を知っていた。泉のことを聞かれると顔色が変わり、恋愛に関してはクレイジーだと…

何か派手にやらかしたようね。。。

圭一と泉の父で策略!また調子を崩す佐都!良恵が圭一に怒り、健太に佐都と別れてと!

出張先で部下と温泉に入っていると、泉がバスタオル一枚巻いて温泉に入って来た!

慌てて出て行く、部下二人。

健太も出ようとしたら、迷惑でしたかと言われ敬語になっちゃったよ健太

そして出ていけなくなってのぼせちゃうし。そこで出ないと健太。優しすぎは誤解を招く。

健太から返信が無いので心配になった佐都は、偶然泉のインスタを見てしまい。温泉にいると書かれていて、背後には健太のバックが写っていた

健太はのぼせてベットに寝ていて、目が覚めると隣に泉が。

泉が健太にキスしてきたよ~。そのときの健太の怯えよう(笑)逃げてるのに追いかけて来て抱きつくし。

失敗してもまたやり直せばいいって教えてくれたのは健ちゃんだよって、それ仕事のことだから。

そこに、佐都が電話しても出ない健太。

翌日帰宅した健太は、わかりやすい動揺の仕方で佐都に事情を聞かれるけどソファーの上で正座(笑)

チューされ、告白されたと正直に言ったよう。人の夫にと怒る佐都、泉に信じられないっていうのはもっともな感情。

話していると、泉から健太にLINEが何回も来て。

佐都が電話に出て注意すると、夫の電話に出るなんて非常識と言い、健太が止めてくれと言っても、わかってる私に未練があることというので、はっきり泉にもう昔のことだと言った

昔自分が好きで振られた女性に、迫られてもはっきり断れるってリアルではなかなかいないんじゃないかと思う。

しかも泉みたいに見た目がとてもかわいい女性。健太みたいな男性がたくさんいればなぁ。

佐都が階段を下りるにも、松たちが注意を払っていてメンドクサイ。

圭一たちと朝食をとろうとしたら、泉がいた。。。

食事の用意をしていたので泉に、それは深山家の女主人の仕事だと言うと、私がいいと言った。泉さんは家族同然だからと圭一。

泉は、今までありがとうございました。私の代わりは荷が重たかったでしょうと言いだし、佐都は具合が悪くなる。可哀そうに。

健太は泉に怒った。親父に取り入ったのか俺は佐都を愛していると言われ、話しを聞いていた美保子が協力してあげると言ったけど、盗み聞ぎでもしてればいいと突き放した。

美保子に負けないクレイジーさ。

松に、深山家のお子様なのですから耐えられなければ、子供を置いて家を出なければならないと言われ、調子が悪いときに酷いこと言うな。

佐都に悲しい思いさせることもうないからと言う健太と、二人で私たちの子を守って行こうと誓う佐都と健太

仲良くプレママ・パパ教室に着くと、部下からの電話で掘削工事の件が取り消されたと。そこに泉からの電話、パパが健ちゃんと話したいと言ってると。

今日は無理だと言ったら、佐都さんの実家がどうなってもいいのって脅しだよこれ。

佐都は一人で、プレ教室を受けて寂しそうだったけど、それは仕方ないこと。他のパパでもあることだと思う。

立花に会いに行くと、泉と結婚しなさいと言われ父親までイカれてる!

健太は自分の力で何とかすると言い佐都の元へ急いだ。

健太は泉にがっかりだと言ってるのに、私たちが結婚すれば両家にとってパーフェクトだって…。もう何言ってもわからないよねこの人たち。呆れるわ。

佐都は松に、深山家の子供だとまた言われ、大勢の前で自分と健太の子だと言うとまたお腹を押さえて苦しそう。

ベットの上の佐都に松が、先生が精神的なことが原因でのことだと言っていたと伝えた。

するとドアを開ける音がして、健太が来たと思う佐都。でも圭一だった

深山家から出て行ってもらう。子供も連れて行っていい。

跡取りは泉さんに産んでもらえばいいと言うと、良恵が怒って部屋に入って来て、バカにするのもいい加減にしてと怒り出した。

佐都が泣いちゃった。良恵が慰めていると健太が戻って来たんだけど…。

良恵が、佐都と別れてくださいって圭一に侮辱されたことに耐えられなくなった

気持ちわかるわ~。深山家出ればいいのに佐都と健太。

この記事のアイキャッチ画像は、公式ホームページからお借りしています。

タイトルとURLをコピーしました