リツコと大介が離婚!ドラマ『やんごとなき一族』3話・感想ネタバレ




ドラマ・やんごとなき一族

出だしから、さとけんたとSNSで話題になっている、佐都と健太の二人の部屋でのシーンにホッとしました。

私ならもうちょっと、泉のことが気になっていろいろ問い詰めるかな

だって健太が振られたわけだし、お兄ちゃん立ち直れないかと思ったなんて聞いたらさあ。

それだけ、健太のことを信じてる佐都って素敵だし、健太の普段の佐都に対する言動も愛があるからだよね

健太は大きなプロジェクトが成功!有紗に使われる佐都にリツコが!

健太が佐都に、泉のドレスが同じだったのは美保子からの贈り物だったと教えると、そのために泉を追いかけて行ったの?と佐都。

佐都よりほっとしたかもしれない私。

泉のことが好きだったんだよねと言われた健太は、佐都には最初にちゃんと言っておかなきゃいけなかったと謝ったのもなんて誠実なの。

こんな男性いないよね。決めつけてる女ここに居ます。

誕生日が一緒の二人。凄い偶然だね。私は、友人にならいるけど。

いつものイチャイチャが始まり、部屋の前をチェックするとお手伝いさんがいなかった。

喜ぶ二人が少し笑える。いい感じになったところで母屋から電話が…。

行くと、ビンテージワインが手に入ったから健太に一緒に飲もう。それを入れるのは、女主人になる佐都の役目だと。

ワインで呼ばれたのかと思ったら、健太に仕事の大事な話をした圭一。

土曜日から三日間、福岡に出張で大きなプロジェクトを専務の初仕事として任せたいと言われ、珍しく明人が何か言いたそうだった

健太と佐都は目を合わせ、誕生日なのにどうするって感じだったけど健太は了承した。

佐都が食器を拭いていると、ワインを持って来たよ美保子。しかも、BADバースデーTOYOUとか替え歌うたいだした。

佐都が言うように間違いなく性格悪い。佐都のことを事前に、深山家が調査したから誕生日知ってるんだろうね。

帰ってきたら一緒にお祝いしようねと健太は佐都に言って、圭一と出張に行きました。

その直後、有紗から電話が掛かって来て佐都さん助けて。

慌てて佐都、ヨットがたくさん止まってる海辺に行ったけど、前回のお腹すいたの件でわからなかったのかなぁ。

事前に電話で、詳しく事情聞いた方がいいよと思った件。

ヨットに乗っていた有紗は一人だったけど、中はパーティーをしたような散らかり方

どうしよう大変なことになっちゃった。片づけしたことないからって、確信犯

佐都に鍵を渡して帰ろうとするから、私一人で?とさすがに聞いた佐都。

お姉さんだから…と甘えた声で言ってるけど、芝居だってすぐわかる。

でも佐都は断れずに引き受けちゃったよ

人がいいなぁ。このままで大丈夫なの?と思っていたら、やっと気づいて怒りが湧いてきた佐都

そこにリツコが現れて、佐都に事情を聞くと同情してくれて、誕生日の話やリツコたちのお見合いの話しをしたり、掃除屋まで呼んでくれたリツコに鍵を預けた佐都

やんごとなきパーティー!リツコと大介が離婚宣言で佐都と健太がピンチ!

リツコが誕生日パーティーまで開いてくれて、それが豪華なこと。

よく短時間に、こんな準備ができるもんだ。慣れてるんだなと思いました。

あまりの凄さに疲れてしまったような佐都に話しかけてきたリツコは、自分は深山家に見下されていると話し出した

山家の文句で盛り上がる二人だったけど、リツコのスマホが振動するとパーティーお開きと言い、あいつ浮気してると車に乗り、佐都も一緒に行くことになり。

鍵にGPSをつけたとリツコはいい、また大介が浮気してるから今から行くと。

浮気なんて許せない。佐都さんはと聞かれ、絶対許せませんと言い一緒にヨットまで探しに行き大介を見つけてしまった。

見逃してくれと大介に言われたけど、佐都は躊躇しながら居場所を教える

リツコの父・万野(石黒賢さん)は、深山に呼ばれ東京から福岡まで来た。

健太は、プレゼンを万野に褒められ無事契約出来、圭一は健太と泉が期待の星だと言って上機嫌

健太も嬉しくて、佐都に電話で誕生日のお祝いと仕事の契約の話をしたら…。

圭一たちが帰って来ると、大介がリツコと別れると言い出し、圭一は全部取り上げると怒り出し佐都が責められることに

佐都はリツコの話を聞くと、お見合いだったけど一目ぼれだったに対して、健太が大介の話を聞くと、最初は努力したけどリツコといると圭一の顔が浮かぶようになり疲れたと言った。

リツコを見つけると、川にブランド品を捨てていた。佐都はもったいないと止め、売りに出した。

その額、3000万!異常だよ(笑)

お金は大介に返すと言って、その後またリツコはいなくなった

万野が深山家に来ると、リツコが来て離婚したいと言い、大介もリツコに謝り離婚すると言った

万野がリツコの話をすると、圭一は身内なんですからと言っていたので嫌な予感がしていた私。

佐都は圭一に、リツコと大介たちの応援を口にしたけど最後まで認められず。

万野に聞かれ、健太も佐都と同じ気持ちだと言うと万野は健太に怒りだした

でも二人は離婚すると言って出て行ってしまう。

大介が浮気したことが分かった時点で、契約はなかったことになると思ったら、圭一は深山グループと繋がっていた方がいいのではと万野に納得させたのが深山家どんだけ凄いの

健太の代わりに明人を担当にすると、万野に提案して上手く契約をした。

健太はショックを受け、佐都は圭一に出て行けと言われもっとショックだったのではないかな。

この記事のアイキャッチ画像は、公式ホームページからお借りしています。

タイトルとURLをコピーしました