子猫を突き落とす母猫!どうすればいいの?

スポンサーリンク

タイトルの通りなのですが、うちのキティーちゃんは三匹ちゃんが産まれてから授乳期間が終わるまで本当に頑張ってくれました。

その姿は、このブログでもアップしてきましたが、三匹ちゃんがよちよちと母猫について歩き始めた頃、困った姿を目撃し、また衝撃を受けることに…。

困ったちゃんだなぁと内心思いましたよ。それじゃなくても心配症の私なので、今でもよく覚えています。

スポンサーリンク

母ちゃんの後をついてタンスに上る子猫たちの成長!

三匹ちゃんが乳離れし、目も完全に開きよちよち歩きをし始めた頃のことです。

キティーちゃんは、我が家にあった大きなタンスの上によく上っていました。出産前からお気に入りの場所でしたが、そういえば授乳中は一度も登っていなかったなぁ。

私、当時は子供がいなかったのでわからなかったけど、その後出産を経験し、人間と似ているなぁと今は思います。

ひと時も赤ちゃんから離れられない時期。まぁ、食事やトイレには行ってるんだけど。

やっと少し自由になったキティーちゃん。猫ハウスとは別の部屋にあったそのタンスにまた上るようになりました。

ある日、ピーちゃんが母ちゃんの後をつけてそのタンスに上りだしました。偶然見ていた私は、一生懸命母ちゃんの後を追って上っている姿に微笑ましく思ったものです。

そうして、もう少しでタンスの上に到着という直前に、キティーちゃんがピーちゃんを手で突き落としました。

ぎゃっ何してるのキティーちゃん。自分の子供でも猫が嫌いなんだなと、飼いだして10年経っての出産でしたから猫嫌いなのはよくわかっていたんです。

でも、自分の子供にまさかでしょと思ってしまいました。

子猫を突き落とすキティーちゃん!なぜ?

もちろん、クロちゃんもチビちゃんも母ちゃんを追いかけ同じ行動をしました。結果は二匹とも突き落とされました。

それでも、子猫たちは母ちゃんについて行きます。そして、タンスの上に到達直前にまたキティーちゃんに突き落とされる。

やめてよキティーちゃんと思っても、どうやってしつけすればいいんだか。しつけするようなことでもないと思うし。

三匹ちゃんたちは、数回で諦めたようでした。落ちても危ないものも置いていないし、床に防音パズルマットも敷いていたので、誰もケガをしなかったのが救いでした。

その話を友達にすると、数人に同じことを言われました。ライオンの母親みたいだね。崖から子供を突き落とす…と。

三匹ちゃんたちが可哀そうでしたが、次回は救世主?が現れます。お楽しみに~。

スポンサーリンク
ボチっと押して応援してもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする